司開発

Company

会社案内

MESSAGE

代表あいさつ

愛着ある土地を住みやすく、

その技術を末永く。

当社は、設計・測量の技術で地域の安全な暮らしを守る、総合建設コンサルタント会社です。

私自身、一人の設計士としてこの業界に入り、今では代表者として事業に携わっています。立場が変わっても、地図を眺めてはその土地のことを想像し、思いを馳せるのが好きだった私にとって、楽しい仕事であることに変わりありません。特に公共事業は、社会に大きく貢献できる事業のひとつ。住みやすい愛着のある土地、そしてそこで暮らす多くの人々のために、心地よい環境を整える仕事です。自分の仕事が身近な人、見知らぬ人、これから出会う人の役に立ちます。ひとつの会社の責任者として、そのやりがいと意味を次世代に伝え、育てていくことが私の役割だと考えています。

司開発は、2022年に50周年を迎えます。これもひとえに、地域の皆様、ご支援くださった皆様のおかげです。今後も、地域社会の発展に貢献し、その技術を絶えず受け継いでいくために、研鑽を続けてまいります。これからも何卒よろしくお願いいたします。

経営理念


地域社会の発展に貢献する。

経営方針


専門技術に精通し、お客様の良き技術パートナーとして
高度な提案力と業務遂行能力を発揮し、地域社会に貢献する。

一、技術者の育成と技術力の研鑽と伝承
一、臨機応変に誠心誠意な対応
一、良い職場でよい仕事

会社概要


会社名 司開発株式会社
所在地 【本社】
〒448-0028
愛知県刈谷市桜町一丁目10番地

【東三河支店】
〒441-0156
愛知県豊橋市西浜町16番地4

【西尾支店】
〒445-0816
愛知県西尾市宮町6番地1

【名古屋支店】
〒466-0812
愛知県名古屋市昭和区八事富士見1611番地
サンハイツ八事ふじみB棟403号

連絡先 0566-23-1056(本社)
従業員数 25名(令和4年4月1日現在)
代表 代表取締役 加藤一弘
創業 昭和47年12月

沿革


昭和47年12月 司開発株式会社 創業
昭和47年12月 測量初期登録
昭和55年10月 本社 住所移転
昭和58年 4月 資本金の増資
昭和60年 8月 補償コンサルタント初期登録
昭和62年 4月 田原事務所 開設
昭和62年 7月 本社 住所移転
平成 2年12月 建設コンサルタント初期登録
平成 4年 2月 資本金の増資
平成 6年 3月 豊田支店、東三河支店 開設
平成15年 3月 本社 住所移転
平成15年 9月 資本金の増資
平成17年 4月 豊田支店 住所移転
平成20年 8月 一級建築士事務所 開設
平成22年 4月 西尾支店 開設
平成23年 5月 東三河支店 住所移転
平成24年11月 豊田支店 廃止
平成30年 9月 名古屋支店 開設
令和 4年 4月 西尾支店 住所移転

組織図


私達は、地域に密着した街づくりをサポートします。

会社組織図

事業内容


地域社会に貢献し、
安心・安全な街づくりを行う
総合建設コンサルタント事業です。

土木、下水道設計、一般測量調査業務、土地区画整理事業補償物件調査、都市開発事業、交通量調査、ため池耐震・農業農村設計 土木、下水道設計、一般測量調査業務、土地区画整理事業補償物件調査、都市開発事業、交通量調査、ため池耐震・農業農村設計

登録業種


建設コンサルタント業 建30-4590
測量業 第(10)-9998号
補償コンサルタント業 補03第1038号
一級建築士事務所 愛知県知事(い-30)第11783号

保有資格者


(2022年4月1日現在)

技術士 6名
RCCM 14名
測量士 13名
測量士補 4名
補償業務管理士 17名
1級土木施工管理士 2名
2級土木施工管理士 5名
1級建築士 1名
補償業務管理者 2名
コンクリート診断士 1名
推進工事技士 1名
地質調査技士 1名
2級ビオトープ管理士 1名
浄化槽管理士 1名
道路橋点検士補 2名
河川点検士 1名
2級測量専門技術認定 2名
3級無人航空従事者 1名

所属団体


(一社)日本補償コンサルタント協会
(一社)日本補償コンサルタント協会中部支部
(一社)日本補償コンサルタント協会中部支部 愛知県部会
(一社)愛知県測量設計業協会
(一社)全国測量設計業協会連合会
愛知県農業土木測量設計技術研究会
西三河測量設計研究会
(公社)日本道路協会

取引先


国土交通省中部地方整備局
水資源機構
東海防衛支局
愛知県建設局
愛知県農林水産局
愛知県環境局
企業庁
道路公社
土地開発公社
水と緑の公社
都市整備協会
刈谷市
安城市
豊田市
知立市
田原市
西尾市
碧南市
東海市 など

本社所在地